腰痛(ぎっくり腰)を治すには | 東海市の名和接骨院
名和接骨院スタッフブログ

@nawasekkotsuin

腰痛(ぎっくり腰)を治すには|2018.2.13

こんにちは!東海市の名和接骨院です。
まだもう少し寒い日が続きそうですね(>_<)

今回は名和接骨院に来院される患者さまの中で一番多い症状についてお話します。

ずばり一番多い症状は、腰痛(ぎっくり腰)です。

寒い日が続くと身体も冷えやすくなり、筋肉を痛めやすくなります。

また、下記のように痛みや、動かしにくいといった違和感があるのであれば、
身体がゆがんでいる証拠だと思ってください。

・長時間にわたるデスクワークで腰が痛い、
・30分程度でも椅子に腰かけているのがツライ
・座った状態から立ち上がるときに痛みが出る
・妊娠中、出産後から腰や股関節に違和感ある

腰痛が慢性化する原因は、下記のような負のスパイラルに陥ることです。

東海市名和接骨院骨盤矯正イメージ

①痛めた部分を庇うことで筋肉のバランスがくずれる
②筋肉のはりやこりがとれない
③血行が悪くなる
④かばっていた別の筋肉が痛くなる

身体のゆがみは電気治療やマッサージだけではよくなりません。
早期に適切な治療を受けないと痛みは慢性化していきます。

名和接骨院では、背骨・骨盤矯正法を施術に取り入れています。
背骨・骨盤矯正法という名前をあまり耳にしたことがないと思いますが、
トップアスリートも受けている施術法で即効性や生活の質(QOL)を求める方に適しています。

言葉で説明するのは難しいのですが、簡単に説明すると
背骨から骨盤にかけての骨のゆがみを瞬間的に整えて、正常な位置に戻していく矯正法です。

どうして背骨のゆがみを整えて、正常な位置にしなければいけないのかというと、
身体の痛みや不調の多くは、背骨のゆがみによる筋肉のバランスの崩れが
原因になっていることが多いからです。

1回目の矯正で、ほとんどの患者さまは痛みの症状は改善しています。
名和接骨院では、矯正施術を続けて3回程度受けていただくことをおススメしています。

それはなぜかというと、、、
長年、身体がゆがんだ状態のまま生活しているので
身体はゆがんだ状態の姿勢が正しい位置だと勘違いしています。
1回矯正しただけでは、身体がゆがんだ状態に戻してしまいます。
続けて矯正を受けていただくことで、身体に正しい姿勢を覚えさせることができます。

1ヵ月後には、「あの身体の痛みや不調はなんだったのだろう」と感じていただけるように
私たちも全力で施術をさせていただきます!!

お問い合わせ・ご予約はこちら

名和接骨院【TEL】052-601-7444 お気軽にお電話下さい
TOPへ戻る