名和接骨院スタッフブログ

5月は交通事故が増える時期です!! / 東海市 名和接骨院|2017.5.10

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

長期連休明けは、連休中の遊び疲れや、生活リズムが崩れがちとなり、体調を崩しやすいので、疲れをためないように注意しましょう!!

 

また、5月以降は小学校低学年の交通事故が急増する時期でもあります。

ゴールデンウィークが過ぎたころは、新しい環境にも慣れ、思いがけない事故につながることがあります。

新しいお友だちができ、行動範囲も広がる一方、交通ルールの理解が未熟なため、交通事故に遭いやすいのです。

子どもの交通事故の特徴

・道路横断中

・自宅付近

・夕方の時間帯

・自転車の事故

 

保護者が子どもに教えること

小学1・2年生に「危ないから、注意しなさい」では理解できません。

具体的に「なぜ危ないのか」、「どう注意したらよいか」を繰り返し教えましょう。

 

・道路を横断するときは、一度止まって、右と左をよく見て、車が来ていないかを確かめる

・「赤信号は止まる」「車や自転車が来ていないか左右を見る

「車や自転車が走ってきたら待つ」を徹底させる

・道路や駐車場、車のそばでは、遊ばない

・お友だちやボールなどを追いかけて、道路に飛び出さないようにする

・お友だちと一緒に歩くときは、歩道に広がって歩かない

 

繰り返し何回も教えることで、子どもに交通安全の意識が身についてきます。

自宅から学校までの通学路を子どもと一緒に歩いて、どこにどんな危険があるか一緒に確認すると良いでしょう。


 

交通事故治療についてはこちら
姿勢矯正メニューについてはこちら
名和接骨院のHPはこちら
名和接骨院のFacebookはこちら

お問い合わせ・ご予約はこちら

名和接骨院【TEL】052-601-7444 お気軽にお電話下さい
TOPへ戻る