肩の痛み・肩こり

肩こり

  • PC・スマホの使いすぎで肩がこっている
  • 肩や腕が思うように上がらなくなってきた
  • 肩がこりやすく頭痛に悩まされている
  • いつも同じ肩に鞄を背負ってしまう
  • 湿布を貼っても効果がほとんどみられない

肩の痛み・肩こりの原因とは

一般的に肩の痛みや肩こりは、肩の筋肉の血行不良が原因ということはよく知られていますが、血行不良がなぜ起こるのかは、意外と知られていません。

その多くは姿勢の悪さによる筋肉の疲れから起こっています。

例えば、パソコン画面を前のめりで見つめる作業長時間の同じ姿勢重心が前に傾きがちな猫背などは、上半身の筋肉に負担がかかり疲れを招きやすくなります。現代はスマホの使いすぎによって猫背になる人が多く、肩こりも大変多くなっています。

肩の筋肉に負担がかかった状態が続くと、筋肉に乳酸という疲労物質がたまります。すると、筋肉が硬くこわばってきて血管を圧迫し、その結果、血行が悪くなってしまいます。これが肩の痛みや肩こりが起こるメカニズムです。

 

あまり知られていませんが、頭は体の全体重の約8~13%もの重さがあります。例えば、体重が50kgの人の場合は大体5キロが頭の重さになります。なんと、重さからすると、肩の上にボーリングの玉が乗っかっているようなもの。

それだけの重さがが首から肩の筋肉に掛ってくることに。そのため、肩は体の中でも負担がかかりやすい部位といえます。

名和接骨院の≪肩の痛み・肩こり≫の施術

東海市名和接骨院の肩の施術写真名和接骨院では「背骨の矯正を軸に自然治癒力を高める施術を行います。

肩こりは姿勢が問題で起こりやすいので、背骨のズレやゆがみを矯正することで、本来の正しい姿勢に戻ります。姿勢を整えると身体への負担が減るので、自然治癒力が働き、筋肉のこわばりがとれやすくなります。

背骨の矯正後は手技、またはストレッチでさらに筋肉をゆるめて血行をうながし、疲労物質がたまりにくくなるようアプローチしていきます。

自宅でできるセルフストレッチなどをお伝えすることで、再発しにくい身体を目指します。

施術例

  • 東海市 男子中学生 野球での肩の痛み

    東海市 男子中学生 野球での肩の痛み

    ピッチャーをやっていて投球時の肩の痛みがありました。
    ストレッチによる可動域の改善と筋力トレーニング、肩の筋肉の正しい使い方の再教育をしてもらいました。
    最初はスポーツの禁止や制限で安静にし、徐々に運動していきました。 スポーツ時にはテーピングをしてもらって改善させました。 1か月で試合に復帰することができました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 東海市 60代男性 ゴルフでの肩の痛み

    東海市 60代男性 ゴルフでの肩の痛み

    ゴルフをしていて肩を痛めました。 姿勢改善と筋肉のストレッチと肩の可動域改善によって痛みがかなり和らぎました。
    1か月くらい通って、今は楽しくゴルフに復帰しています。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 東海市 60代女性 肩の痛み

    東海市 60代女性 肩の痛み

    慢性的な肩のこりに悩まされており、はじめに電気治療を受けた後、 手技の施術をしていただきました。
    肩のストレッチと自分で行うエクササイズをしていただき、肩の固さが柔らかくなってきて来院しなくても維持できるようになりました。 3か月程で改善しました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。